みなとんもんなんで、今年は厄年

湊疫神宮の厄年

唐津市湊町の風習で、厄年を迎える男子は、
厄年会を結成し、湊疫神宮の灰振り祭りや夏越祭りに関わり
厄を払います。

私は昭和52年2月生まれですが、
みなとんもん(湊の人)は、
昭和51年生まれの同級生が厄年なので一緒に厄年を迎えるシステムなんです!

来る2月11日は、灰振り祭りがあります。

ご利益のある灰を売るために湊町、神集島、屋形石
市内各所を周るのが恒例となっています。

本日は、湊町の浜地区を同級生4人で一軒一軒ご自宅を訪問し
灰を購入していただきました。



地域の支え

飛び込みの営業に近いですが、
「こんにちは、灰を売りに来ました!」と訪問します。

2016-02-06 10.32.03

「おつかれさま、大変ですね」とねぎらいの声をかけていただくことが多く
このお祭りや代々厄年を迎える若者(中年)が
いかに地域のみなさんに支えられているのかを実感しました。


センチメンタル

生まれ育った街を売り歩くたびに
学生のころから20年以上経過した、
ふるさとの現状が目の当たりになりました。

むかしよくココで遊んだなぁ。
なんて昔話をしながら、


面影がなくなっていたり

空き家になっていたり・・・

2016-02-06 11.10.02

今年は総勢18名でお祭りに参加しますが、
子供が少なくなっている現状で
今後どのようにして、この祭りを維持していくんだろうか?

変わって行くふるさとをみて、考えさせされました。

明日も、市内を周ります!みなさん、宜しくお願いします!

The following two tabs change content below.
相続登記・遺言書作成で、「あんしん」して生活していただくために、司法書士は唐津市のみなさんの味方になります!/佐賀県唐津市湊町出身の司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナー/唐津東高校39期/九州大学法学部卒/通常の司法書士業務だけではなく、相続・遺言のセミナー講師も得意/現在、メタボを解消すべくダイエットとマラソンに挑戦中!/2016・2017・2018佐賀さくらマラソン完走/電気グルーヴ・ももクロが好きな41歳/2児のパパ/昨年の行政書士試験に合格!/糖質制限中につき、炭水化物は控えめに/ファイナンシャル・プランニング技能検定 2級・AFP/高校生の時は帰宅部/蒙古タンメン中本、焼肉、スンドゥブチゲが大好物!

最新記事 by あおば司法書士事務所 松本隆宏 (全て見る)

お問い合わせ

オフィシャルHPhttp://www.aoba-souzoku.jp/〒847-0011 佐賀県唐津市栄町2569番地16 電話 0955-79-5431 LINE@で相談・連絡できます!! LINEアカウント ID @aoba.com より友達申請してください! Facebookもよけれは、チェックしてくださいね! あおば司法書士事務所フェイスブック 友だち追加数