行方不明はあてにならない

相続の手続きにおいて、
相続人が行方不明なんですが、
手続きが出来ないのではないか?

74be6bb9f159f039bfce5fecee3b5535_s

そういう相談が多いです。

相続人全員の実印、印鑑証明書がないと、
遺産分割が出来ないので、不動産の処分(売買)ができません。


しかし、実際に調べてみると、
行方不明=連絡先を知らない または、 連絡先を教えたくない

ことがほとんどで、
行方不明ではない。
行方を知らないだけだったりします。
兄弟間の仲が悪い、または、親戚付き合いをしていない
最近年賀状のやり取りをしていない・・・といった程度。

相続の場合、本当に相続人が行方不明であれば
不在者財産管理人の選任申立を行います。

その際には、何時から行方不明なのか?
最後に連絡をとったのは何時なのか?
捜索願は出したのか?

などなど、かなり大変です。
行方不明と思われた相続人の住所地宛に
書留で郵便を送ると、届いている。

その後、あおば司法書士事務所まで本人から連絡を
いただいて、無事相続手続きが完了いたしまいた。

行方不明であれば、郵便物が届かずに戻ってくるし、
郵便を受け取っても連絡をいただけないのであれば、
なんらかの事情があるか、
相続でトラブルになっている可能性があり、
そうなったら、裁判所でび調停や裁判で
決着つけてもらうしかないですね。

とりあえず、行方不明と思っても
手紙を出すなり、電話するなりして
連絡をとってみてはいかがですか?

The following two tabs change content below.
相続登記・遺言書作成で、「あんしん」して生活していただくために、司法書士は唐津市のみなさんの味方になります!/佐賀県唐津市湊町出身の司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナー/唐津東高校39期/九州大学法学部卒/通常の司法書士業務だけではなく、相続・遺言のセミナー講師も得意/現在、メタボを解消すべくダイエットとマラソンに挑戦中!/2016・2017・2018佐賀さくらマラソン完走/電気グルーヴ・ももクロが好きな41歳/2児のパパ/昨年の行政書士試験に合格!/糖質制限中につき、炭水化物は控えめに/ファイナンシャル・プランニング技能検定 2級・AFP/高校生の時は帰宅部/蒙古タンメン中本、焼肉、スンドゥブチゲが大好物!

最新記事 by あおば司法書士事務所 松本隆宏 (全て見る)

お問い合わせ

オフィシャルHPhttp://www.aoba-souzoku.jp/〒847-0011 佐賀県唐津市栄町2569番地16 電話 0955-79-5431 LINE@で相談・連絡できます!! LINEアカウント ID @aoba.com より友達申請してください! Facebookもよけれは、チェックしてくださいね! あおば司法書士事務所フェイスブック 友だち追加数