知っとかないと怖い相続放棄

昨日は、唐津メモリードさんでの
セミナーの講師をさせていただきました。

メモリードさんでの今年3回目のセミナーは
「相続放棄」について。

img_20160921_183753.jpg

1回目は相続の一般的なお話
2回目は、遺言書のお話でした。
唐津の経済情勢もあり、
葬儀をあげるのも家族葬や直葬も多いと聞きます。

不動産や預貯金を残せずに亡くなられ、
借金があるかたも少なくありません。

相続放棄の相談も多くなってきましたので、
皆様に知っていただきたくて、
お話を少しさせていただきました。

相続の放棄は、生前にはできません。

また、基本的にはなくなってから3ヶ月以内に
家庭裁判所に書類を提出する必要があります。
3ヶ月以内に、財産関係を調査して、
相続をしたほうが良いのか、放棄をしたほうが良いのか
決めていただくことになります。
「放棄証書」なるものを作成し、実印を押したら
相続放棄になると思っている方もいらっしゃいますが
あくまでも裁判所の手続きですので、意味がありません。

また、相続放棄しても、相続人固有の財産となり
使っていい財産として、
香典や生命保険金があります。
細かいところでは、遺族年金や、仏壇、仏具
埋葬費も相続放棄の対象外でしょうか。

入院給付金は、本人に支払われるべき遺産ですので
注意が必要かと思います。

point-blur_20160921_183639.jpg

セミナー後に、個別で相談をしたいというかたが
いらっしゃって、こういセミナーの必要性を感じました。

アンケートを取らせていただいていますがl
他の話も聞いてみたいという方もいらっしゃって、
嬉しかったです。


司法書士や法律家の事務所に
行くのは敷居が高いと思いますが
無料のセミナーも開催しておりますので、
機会があれば参加してみてはどうでしょうか?

実際に、司法書士が人前で話すのをみると、
人柄とか自分と合う合わないを業務を依頼するまえの
判断材料になると思います。

img_20160921_135954.jpg

セミナー終了後、娘の小学校の運動会の応援に!
リレーの応援にまにあってよかった!

The following two tabs change content below.
相続登記・遺言書作成で、「あんしん」して生活していただくために、司法書士は唐津市のみなさんの味方になります!/佐賀県唐津市湊町出身の司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナー/唐津東高校39期/九州大学法学部卒/通常の司法書士業務だけではなく、相続・遺言のセミナー講師も得意/現在、メタボを解消すべくダイエットとマラソンに挑戦中!/2016・2017・2018佐賀さくらマラソン完走/電気グルーヴ・ももクロが好きな41歳/2児のパパ/昨年の行政書士試験に合格!/糖質制限中につき、炭水化物は控えめに/ファイナンシャル・プランニング技能検定 2級・AFP/高校生の時は帰宅部/蒙古タンメン中本、焼肉、スンドゥブチゲが大好物!

最新記事 by あおば司法書士事務所 松本隆宏 (全て見る)

お問い合わせ

オフィシャルHPhttp://www.aoba-souzoku.jp/〒847-0011 佐賀県唐津市栄町2569番地16 電話 0955-79-5431 LINE@で相談・連絡できます!! LINEアカウント ID @aoba.com より友達申請してください! Facebookもよけれは、チェックしてくださいね! あおば司法書士事務所フェイスブック 友だち追加数